​第17課

接続法現在

音声のオンライン再生

61
00:00 / 00:17
63
00:00 / 00:18
62
00:00 / 00:17
64
00:00 / 01:40

理解を深めるために

接続法過去

 

 

 

 

接続法過去は、助動詞 avoir もしくは être の接続法現在に過去分詞を組み合わせて作る。

avoir と être の使い分けは直説法複合過去と同じである。

 

例: Il faut que tu aies terminé tes devoirs avant ce soir. 

君は宿題を今晩までには終えていなければならない。   

Il faut qu’elle soit partie avant le dernier métro.

彼女は終電までに出発しないといけない。

EXERCISE

以下の動詞を接続法過去で活用させなさい。

OCP LdP_理解を深めるために_web用 (5).jpg

© 2019 Alma Publishing